ブログトップ | ログイン
八丈島ダイビングサービス カナロアへようこそ!
kanaload.exblog.jp
<   2011年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2011年6月25日
ポイント・・・底土 天気・・・晴れ 南西の風
気温25℃ 水温25℃ 透視度25M


今日は久々に太陽を見ることができました058.gif
日差しが眩しい~!この勢いで梅雨明けしてくれれば
いいのにな~!

天気は最高ですが、八重根・ナズマドなどの西側の海は
台風のうねりで大爆発しています!!

東側の底土は若干のうねりはあるものの、問題なく
潜れました。

手前のほうは白っぽかったですが、沖の方まで出ると
海が碧かった~003.gif

キンチャクガニをはじめ、甲殻類もかなり目につくように
なってきました。001.gif
b0189640_1745337.jpg

by kanaloadive | 2011-06-26 17:44 | 底土 | Trackback | Comments(0)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2011年6月21日
ポイント・・・八重根 天気・・・曇り 南西の風
気温24℃ 水温23℃ 透視度15M~20M


今日は朝から霧がすごすぎ!空港に向かうまでの道から
空港周辺もあっちこっちが霧の中・・。
もちろん空港なんて見えません002.gifそんななので
飛行機は全便欠航でした007.gif

霧がすごくても、海は大丈夫!
南寄りの風でしたが、そんなに強く吹かなかったので
八重根は全然問題なく潜れました。

先週見つけたセアカコバンハゼは先の住人!?のコバンハゼに
追い出されてしまったようで、居なくなってしまいました007.gif

アオリイカはいよいよ終わりでしょうか?今日は数匹しか
いませんでした。

ウミコチョウはまだ見られますが、もうそろそろ終わりの
ような感じです。ウミウシはまだまだいろいろ見られますよ003.gif
b0189640_17133286.jpg

by kanaloadive | 2011-06-21 17:13 | 八重根 | Trackback | Comments(0)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2011年6月16日
ポイント・・・八重根・ナズマド 天気・・・曇り時々雨 東の風
気温22℃ 水温23℃ 透視度25M~30M


ナズマドは午前中の早い時間、南潮がものすごく速かったので
八重根でのんびりと・・・。

昼ごろには北潮にかわってきたのでナズマドへ!

潮は速かったですが、ものすごく透視度が良く、気持ちが
良かったですよ003.gif

午後もナズマドへ行ってきましたが、相変わらず北潮が速かった
です。
でも、北潮だと潮に乗ってビーチでもドリフトダイビングが
楽しめます。

他のショップの方はハンマーを見たみたいですが、
透視度が良いのでハンマーもダイバーにすぐに気付いたらしく、
アッという間に逃げって行ったみたいです。

もうちょっと潮がゆるむといいんですが。最近のナズマド、潮速すぎ・・。
b0189640_1853986.jpg

by kanaloadive | 2011-06-16 18:06 | Trackback | Comments(2)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2011年6月15日
ポイント・・・八重根  天気・・・くもりのち雨
西→南西の風 気温22℃ 水温23℃ 透視度15M~20M


今日は3ダイブとも八重根でがっつりマクロダイビングを
してきました!

昨日あんなに透視度が良かったのに、今日は濁っていてびっくり005.gif
時化てもいないのに。

それでも満潮になるころには透視度も回復してきました。
干潮の時間には濁っている潮が入ってくるのかも・・・!?

ツマジロオコゼの産卵行動だと思われるのですが、1匹が
もう1匹を一生懸命追いかけていました。

セアカコバンハゼの幼魚がサンゴの間に居たのですが、
先の住人のコバンハゼに、端っこの方に追いやられていました。
ちょっとかわいそうでしたが、おかけで写真は撮りやすい
ポジションでした003.gif

水温が上がってきているので、南方系の魚たちが入って
きてますね!これから楽しみですね~003.gif

そうそう、今日、久々にマジマクロイシモチを見ました!
昔は結構見られたのですが、最近はほとんど見かけなくなって
いました。
b0189640_18423453.jpg

by kanaloadive | 2011-06-15 18:42 | 八重根 | Trackback | Comments(0)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2011年6月14日
ポイント・・・底土・八重根 天気・・・晴れのち曇り
西の風 気温24℃ 水温23℃ 透視度25M


朝の段階で八重根はうねりが残っていたので、とりあえずは
べた凪の底土でゆっくりのんびり2ダイブでした。

底土は凪ぎが続いているので、ウミウシが結構見られます。
ウミコチョウも4種類見られました001.gif

3ダイブ目はうねりのおさまった八重根に行ってきました。
午前中は潜れないほどうねっていたのに、すごい碧い~っっ!!
特に沖のアオリイカの産卵床のあたりではキレイでした003.gif
そしてイカの数も30匹以上!
ダイバーを気にせずにバンバン産卵してました。
ワイドで撮りたいところですね~!!
by kanaloadive | 2011-06-14 22:01 | 底土 | Trackback | Comments(0)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2011年6月11日
ポイント・・・底土   天気・・・曇り時々雨  南西の風
気温23℃ 水温22℃ 透視度20M


今日は底土に3本潜ってきました。
南西の風が強く吹いていたので、潜り終わってから
車まで帰るまでの道が向かい風で大変でした008.gif

底土でもウミコチョウの交接はまだ見られました。
タマミルウミウシは八重根の個体より大きく見つけやすかったです001.gif

浅場のイワヅタにはナギサノツユ・カビラノツユ・フリソデミドリガイ
などが見られます。

他にもモンハナシャコ・セミエビ・ゾウリエビ・キンチャクガニ・モグズショイ・
タラコ唇が可愛いイナセギンポなど見ながらのんびりマクロダイビングを
楽しみました!

今日のゲスト様はシンデレラウミウシが一番のお気に入りだった
ようです003.gif
b0189640_21143466.jpg

by kanaloadive | 2011-06-11 21:14 | Trackback | Comments(0)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2011年6月10日
ポイント・・・八重根・ナズマド  天気・・・曇り時々晴れ  南西の風
気温24℃ 水温22~23℃ 透視度20M


午前中は曇っていましたが、昼ごろから晴れ間も出て暑くなりました.
でも、夕方にはまた曇ってきて霧がかかって来てしまいました。
明日の飛行機は大丈夫だろうか・・・?

到着1本目は、のんびり八重根でアオリイカの産卵やクマノミの
産卵などを楽しみました003.gif
アオリイカは30匹以上はいましたよ!

午後からはナズマドへユウゼン玉を狙いに行ってきましたが、
潮が速くて見られずでした007.gif残念・・。

初八丈のゲスト様もいらしたので、ユウゼン・ナメモンガラ・テングダイ
レンテンヤッコなどもご紹介しました。
b0189640_20415684.jpg

by kanaloadive | 2011-06-10 21:01 | ナズマド | Trackback | Comments(0)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2011年6月7日
ポイント・・・ナズマド 天気・・・雨 南東の風
気温20℃ 水温21~22℃ 透視度20M~25M


昨日は暑いくらいでしたが、今日は肌寒い一日でした。

風も弱く、ナズマドも静かそうだったので午後から
行ってみました!

南からゆっくりの潮だったので、大物が出るか・・?と
淡い期待を込めて行ってみましたが、残念ながら
会えませんでした007.gif

でも、ヒレナガカンパチの群れに会えましたよ003.gif

行きにはメジナの玉にユウゼンが4~5匹弱くっついて泳いで
ましたが、帰り際には20匹くらいに増えていました。
もう少し後だったら、もっと増えていたかも・・。
b0189640_2234117.jpg

by kanaloadive | 2011-06-07 22:35 | ナズマド | Trackback | Comments(0)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2011年6月5日
ポイント・・・八重根・底土・ナズマド 天気・・・晴れ
南西の風 気温22℃ 水温21~24℃ 透視度15M~25M


昨日、八重根のアオリイカの産卵がすごかったので、
もう一度見に行ったら、イソマグロか?と思うくらいの大きな
ヒレナガカンパチがウロウロしていて落ち着いて産卵できない
様子。いまいち近くで見られませんでした。

底土は手前こそ透視度は悪かったですが、沖に出ると水温も高く、
透視度もすごく良かったです003.gif

ナズマドではユウゼン玉に期待して行ってみましたが、
玉にはならず、壁に30匹位がついていました。
贅沢ですが、100匹とか200匹の大玉が見たいですね!!

エントリー口では、同業者の方にとても珍しい
「アオミノウミウシ」を見せていただきました005.gif
(うちのブログのネームカードになっているウミウシです)
久々に見ましたね・・。

見られる時にはその後も続けて見られることが多いので、
もしかしたら・・また見られるかもしれませんね003.gif
b0189640_16313463.jpg

by kanaloadive | 2011-06-05 16:19 | ナズマド | Trackback | Comments(2)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2011年6月4日
ポイント・・・八重根・乙千代ヶ浜 天気・・・晴れ 南西の風
気温23℃ 水温21~22℃ 透視度20M


今日はウミウシのリクエストで、ウミウシ中心のダイビングを
してきました。
台風後、見当たらなくなっていたウミコチョウも、海が落ち着いてきて
見られるようになりました。

今年は、フサイワヅタの成長がよいので覗いてみたら、ちいさな
タマミルウミウシがついていました。
まだこの大きさだと見つけるのはちょっと大変ですが、これから
大きくなって目立ってくると思います。

ハナビラウミウシのちびちゃんなども見られました。

黒潮が当たっているせいか、南方系のアカイバラウミウシなども
数個体見られました。ゲストさまご自身でも見つけていたようです。

八重根ではアオリイカも戻ってきて、また産卵を始めていました。
b0189640_1740357.jpg

by kanaloadive | 2011-06-04 17:40 | Trackback | Comments(0)