ブログトップ | ログイン
八丈島ダイビングサービス カナロアへようこそ!
kanaload.exblog.jp
<   2010年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2010年6月30日
ポイント・・・乙千代ヶ浜(左) 天気・・・くもり 西南西の風
気温26℃ 水温25℃ 透視度25M~30M


今日は、先日のアドバンス講習の続きです。
ナズマドに入りたかったのですが、ちょっと無理だったので
乙千代ヶ浜の左に行ってきました。

エントリーすると、いや~青い!透視度メチャクチャ良いです!
こころなしか暖かいし。ダイコンをみるとやっぱり25℃!
いよいよ水温25℃台に突入しましたよ~!

エントリー口には八重根ほどではないけどキビナゴの群れが。
それを追ってチビッコカンパチが!チビッコでも、やっぱり
カンパチですね~。可愛いけどそれなりに迫力あります。

ダイバーが入っていなかったせいか、エントリー口近くまで
アオウミガメが。ソラスズメダイが群れていてすごくキレイ
でした。

ウミウシはユビウミウシ・テントウウミウシ・コンガスリ
ウミウシ、ミスガイその他いろいろ、まだ数は見られます。
by kanaloadive | 2010-06-30 21:46 | 乙千代ヶ浜 | Trackback | Comments(0)
ハチジョウノコギリクワガタです!
今日の朝1便は、霧っぽかったので視界が悪く
ヒヤヒヤものでしたが、無事到着!
一便でゲスト様が無事お帰りになりました。
ありがとうございました!

午後からアドバンス講習の予定でしたが、延期に
なったので、雑務をいろいろ・・・今日は窒素抜き
でした・・。

今日の朝、海見のため都道を走っているとなにやら
黒く光るものが・・。

「クワガタかも?」と思い、車を止めて確認したら
やっぱりハチジョウノコギリクワガタでした!
昨日もポイントへの移動中に見つけました。

今年は春先に気温が低かったので、少し遅れて
いるのかもしれません。

ハチジョウノコギリクワガタは、5月~7月上旬
くらいに発生します。
翅(はね)があっても飛べないので、歩いています。

残念ながら、夏休みに虫かごを持って「クワガタ~!」
と来る頃にはほとんど見られなくなります。
見つけたら、ラッキーかも!
b0189640_19313387.jpg

by kanaloadive | 2010-06-29 19:37 | その他 | Trackback | Comments(0)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2010年6月28日
ポイント・・・底土・八重根 天気・・・くもり 南西の風
気温25℃ 水温22~24℃ 透視度25M~30M


今日は、八重根も潜れるレベルにまで回復したので
潜ってみました!
でも、東側の底土より冷たい22℃・・・。2℃違うと
冷たいですね。なので底土3本になりました。
でも、底土も八重根も透視度がメチャクチャ
良かったです。

相変わらずウミコチョウはすごくいっぱいいます。
ウミテングのチビちゃんも入り始めてます!

エントリー口ではビッグサイズのヒレナガカンパチも!
アーチのところにいたキンメモドキもいつの間にか
すごく少なくなってしまいました。
カンパチに食べられちゃったのかな?

底土では、サザナミウシノシタがいました。八丈では
珍しいのではないのかな?
b0189640_22433841.jpg

by kanaloadive | 2010-06-28 22:45 | 底土 | Trackback | Comments(0)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2010年6月27日
ポイント・・・八重根験潮所・底土  天気・・・くもり
南西の風 気温24℃ 水温24℃ 透視度10M~20M


今日は体験ダイビング!午前・午後の2回やりましたよ!

ミナミハコフグのちびちゃんや、ちびっこカンパチの群れ、
ニシキベラの大群、貝を背負ったウミウシ・ベニシボリや
コンシボリ、カゴカキダイやコウベダルマガレイ?の
ちびまで、魚いっぱい・見るものいっぱい!
体験ダイビングというより・・まるでファンダイブ!

3人のゲスト様も、とても上手で海の中を楽しそうに
泳いでました!
是非ライセンスを取って、もっともっと海の中で遊んで
くださいね!
b0189640_2261899.jpg
b0189640_2262936.jpg
最後は、粘って粘ってやっと到着してくれた最終便に
乗って来てくれたファンダイブのお客様です。
急いで1ダイブ!でも、上がる頃には真っ暗で
もはや、ナイトダイビングでした・・。
明日は底土のみかな・・・?
by kanaloadive | 2010-06-27 21:56 | 底土 | Trackback | Comments(0)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2010年6月26日
ポイント・・・局長浜  天気・・・くもり  南西の風
気温24℃ 水温24℃ 透視度20M


今日もアドバンス講習でボートダイビングです。
またマダイがわらわらと寄ってきて、なぜか
耳をかじられました(笑)
一体何に見えたんだろう??すっごい痛かった・・。

局長浜は八丈島のボートダイビングでも
人気のあるポイントで、ニタリやハンマーなどの
大物が出るときもあります。
今日は残念ながら逢えませんでしたが、
ガメラみたいな?ものすごく大きなアオウミガメが
いたり、亀裂では大きなカノコイセエビも。

水温が良いのか、安全停止中にものすごい数の
ムロアジの群れ!
何度潜っても面白いポイントですよ!
b0189640_21184267.jpg

by kanaloadive | 2010-06-26 21:22 | ボート | Trackback | Comments(0)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2010年6月25日
ポイント・・・底土  天気・・・くもり  南西の風
気温24℃ 水温24℃ 透視度20M


久しぶりに今日は八丈富士の全景が見えました!
山の木々が春先の黄緑色から濃い緑に変わって
いました。
だんだん夏が近づいてる!って感じです。

海は静かになり全島どこでも潜れそうでしたが、
アドバンス講習だったので一番凪ぎている
底土へ行きました。

課題もすんなりクリアしたのでその後は
ファンダイビング。
キマダラウミコチョウやテントウウミウシ、
ヒメコモンウミウシなど色々なウミウシを見て、
その種類の多さにビックリしてました!
by kanaloadive | 2010-06-25 23:03 | 底土 | Trackback | Comments(0)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2010年6月24日
ポイント・・・底土・八重根  天気・・・くもり  南西の風
気温24℃ 水温24℃ 透視度20M


今日は、ずっと吹いていた南西の風がやっと
おさまってきました。

底土は桟橋工事で沖が濁っていそうだったので
手前でのんびりマクロダイビング。
ウミコチョウがまたまた爆発中!
相変わらずナギサノツユやカビラノツユ類も多いです。
ホシギンポやベニカエルアンコウなどマクロネタ
充実でした~003.gif

そして・・2本目は久々の八重根!西側に潜れるのは
いったい何日ぶりでしょう!!

一見静かそうに見えても、ずっと時化ていたせいか
中に入ると底ゆれがしてました。
でも、コンシボリガイやベニシボリ、カラスキセワタガイや
ピュプセロドーリス・クラカトアなどウミウシもけっこう
見られましたよ!

エントリー口のキビナゴがきもち大きくなった気が
して、さらにキラキラきれいになりました。

明日はもうちょっと落ち着いてくるかな・・・?
b0189640_21501240.jpg

by kanaloadive | 2010-06-24 21:53 | 八重根 | Trackback | Comments(0)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2010年6月23日
ポイント・・・メットウ浅根・局長浜  天気・・・くもり 南西の風
気温24℃ 水温23℃ 透視度20M


今日はまたビーチポイントが底土だけだったので、
気分を変えてボートに行ってみました!

キンギョハナダイの群れの数は、もはやケタ違い。
さすがボート!ビーチよりさらに魚影が濃いですね~!
スミレヤッコやハタタテハゼ、アオウミガメなども
たくさん見られました。

局長浜ではエントリーするとすぐにマダイがたくさん寄って
きました。マダイ・・・あんまり他では見ないけど。
さらに安全停止中にロウソクチビキ?の群れが。
こちらも珍しいかも。

もしかして大物も・・・とちらっと頭をよぎりましたが、
見られませんでした。残念。
b0189640_21593151.jpg

by kanaloadive | 2010-06-23 22:00 | ボート | Trackback | Comments(0)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2010年6月22日
ポイント・・・底土  天気・・・くもりのち雨  南西の風
気温24℃ 水温21~23℃ 透視度15M~20M


連日の底土通いが続いています!

でも今日は、飛行機が全便、来たようです。
ひとまずは良かった良かった!

午前中までは水温快適でしたが、午後は底土の
桟橋工事の影響で透視度が少し落ちたのと、
ちょっとヒンヤリ・・。やっぱり21度だ!
体は正直なもんで、たったの2度でも本当に違う・・。

でも、黒潮は八丈に近づいているようでいい感じです003.gif

アーチの中では、相変わらずキンメモドキがたくさん!
タテジマキンチャクダイやテングダイなども。
そして、クロメジナの群れや、ニザダイの群れも
すごかった!
今日は、底土ではかなり少ないユウゼンもいました。
b0189640_2110577.jpg

by kanaloadive | 2010-06-22 21:12 | 底土 | Trackback | Comments(0)
Divehouse Kanaloa 八丈島 ダイビングログ
2010年6月21日
ポイント・・・底土   天気・・・雨のち晴れ  南西の風
気温23℃ 水温24℃ 透視度20M


今日の午前中はまるで台風かと思うような風と雨・・。
午後からはだんだんと回復して、飛行機の最終便も
着きました。

今日は浅いところに行ってみましたが、陽が差していたので
サンゴがすごくキレイでした。
相変わらず水温高めでクリアな水です!

ソラスズメがあちらこちらで巣作りに忙しそうです。
ウミテングもまだ元気でいます!

冷水塊のときに見ることがあるヒトエガイがいましたよ。
もうすぐいなくなっちゃうのかなぁ・・・?
水温はあんまり関係ないのかな!?
ウミウシはまだまだわからないことが多いです・・・。
b0189640_21392115.jpg

by kanaloadive | 2010-06-21 21:30 | 底土 | Trackback | Comments(2)