ブログトップ | ログイン
八丈島ダイビングサービス カナロアへようこそ!
kanaload.exblog.jp
<   2009年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月31日
ポイント・・・ナズマド・八重根  天気・・・晴れ  北東の風
気温27℃ 水温25~28℃ 透視度15M~20M


今日は、久々の北東の風!
ナズマド・八重根はさらに凪ぎました。
透視度は悪くはないのですが、若干白っぽかったです。

ミヤケテグリのちび・キイロウミコチョウ・ベニカエルアンコウ
アオウミガメ・ホウセキキントキ・アジを狙うハナミノカサゴ
卵を守るクマノミ・ワモンダコ・ツムブリ・ヒレナガカンパチ
トゲチョウチョウウオのちび・サツマカサゴ などいろいろ

ヒレグロコショウダイのちびはあちこちで見られました。

明日も引き続き風が弱そうです。

b0189640_21123488.jpg

by kanaloadive | 2009-07-31 21:13 | 八重根 | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月30日
ポイント・・・ナズマド・八重根  天気・・・晴れ  南西の風
気温29℃ 水温25~28℃ 透視度20M~25M


今日は、どこも凪だったので、とりあえずナズマドへ!
潮がほとんどなかったので、のんびり快適ダイビングでした。

その後は、さらにまったりと八重根へ。
エントリー口にいるアジの群れにヒレナガカンパチ・ツムブリが
アタックしてました。これをずっと見ているだけで楽しいです!

ゾウリエビ・キンギョハナダイの群れがすごい・ツバメウオ
シロタエイロウミウシ・シンデレラウミウシ・テヌウニシキのちび
キイロウミコチョウ・日本版ピグミーシーホース・ツムブリ
エナガカエルアンコウのちび・ヒメヒラタカエルアンコウ
ベニカエルアンコウ などいろいろ

ベニは、また全然違う個体を発見!今、多いのかな・・?
エナガは、1センチもない位のとても可愛いちびちゃんでした!

明日もさらに凪ぎそうです!
b0189640_2273017.jpg

by kanaloadive | 2009-07-30 22:09 | ナズマド | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月29日
ポイント・・・八重根   天気・・・晴れ  南西の風
気温29℃ 水温28℃ 透視度15M~25M


今日は、カメを見たいというリクエストだったので、沖の
方まで遠征してみました。

アーチを越えさらに沖へ行くと、ニシキベラが集団で
産卵行動をしていました。すごい数でした!

アオウミガメもゲット!キンギョハナダイの群れ、
マアジの群れとそれを狙うリュウキュウダツ&ヒレナガ
カンパチ・日本版ピグミーシーホース・レンテンヤッコ・
クマノミ などいろいろ

沖の砂地ではひときわ透視度が良くなり気持ちよかった
です。

明日も風が弱そうなので、どこでも潜れそうです!

b0189640_21997.jpg

by kanaloadive | 2009-07-29 21:10 | 底土 | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月28日
ポイント・・・乙千代ヶ浜(右)  天気・・・晴れ  南西の風
気温30℃ 水温28℃ 透視度25M


今日は、乙千代ヶ浜へキンメモドキの群れを狙う
ハナミノカサゴを見に行くと・・。

えええ~っっ!!

万単位で見られていたキンメモドキが・・その場所には
なんと一匹も残っていませんでした!

その後、気を取り直して、ニセゴイシウツボ、カノコイセエビ
ユウゼン・コバンアジ・ショウジンガニを食べていたヌノサラシ
アカマツカサ・カンパチの子供の群れ・アカボシミノウミウシ
クチナシイロウミウシ・センテンイロウミウシ・ハクセンミノ
ウミウシなど色々見ながら、
帰りにトンネルを覗いてみると・・・・
キンメモドキはここにいました!移動してたんですね!

明日も風が弱そうですね。どこのポイントでもOKかも。

b0189640_22141292.jpg

by kanaloadive | 2009-07-28 22:19 | 乙千代ヶ浜 | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月27日
ポイント・・・底土・八重根   天気・・・晴れ  南の風
気温30℃ 水温25~28℃ 透視度20M~25M


今日も水温が高く、きれいで気持ちの良い海でした。
このまま黒潮に突入?信用していいんでしょうかね・・?

ホソウミヤッコの抱卵中ペア・アラリウミウシ・ミスガイ
日本版ピグミーシーホース・シロタエイロウミウシ
タマミルウミウシ・キイロウミコチョウ・クロフチウミコチョウ
シコクスズメダイちび・コガネスズメダイちび・ツムブリの群れ
サンカクウミウシ・ミナミハコフグちび・ムスジコショウダイちび
ムロトミノウミウシ アジの大群など いろいろ

暖かくなって、ここ数日で幼魚がいきなり増えました。

昨日いたベニカエルアンコウは姿が見当たらず・・、
(※連休中にゲストが密かに見つけてたんですよね!)
しかし、まったく別の場所で新たなベニカエルアンコウ発見!

この子もわかりづらかったです。
さて、どこにいるでしょう・・?(って程でもない?)

b0189640_20332351.jpg

明日は風が弱そうです。全体的に凪ぎるのかな~?
by kanaloadive | 2009-07-27 20:49 | 底土 | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月26日
ポイント・・・ナズマド・八重根  天気・・・晴れ  南西の風
気温30℃ 水温26~28℃ 透視度20M~30M


本日、1本目ナズマドに入ってびっくり!怒涛の28℃!
昨日の冷たい水と比べると、10℃以上の差!! 
こんなのあり~!?

ナズマドは、水はきれいだったのですが、南の激流でした。
潮、速すぎ・・・。なので、手前のみで遊びました。

八重根は多少うねりがありましたが、マアジの群れが万単位?
はんぱじゃないすごい数がいましたよ!!

オキナワベニハゼ・ツユベラちび・オルトマンワラエビ
フジツボの穴の中から顔を出していたカモハラギンポ
ムロアジ群れすごい数!・イレズミハゼ・ツマジロオコゼ
コガネスズメダイのちび・ミスガイちび・アオウミガメ
ベニカエルアンコウなどいろいろ

ミナミハコフグのちびがあちこちで見られます。
超~かわいいサイズですよ!

b0189640_23233250.jpg

by kanaloadive | 2009-07-26 23:24 | 八重根 | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月25日
ポイント・・・底土   天気・・・くもり  南西の風
気温28℃ 水温17~21℃ 透視度15M~30M


今日も、またまた底土DAYとなりました。

水温・透視度の差が激しかったです。でも、この環境のせいか
「フリソデウオ」という珍しい生き物に逢うことができました!

ウミコチョウはまだ見ることができますが、数が減ってきました。
今日はシフォプテロンクアドリスピノーサム・クロフチウミコチョウ
キイロウミコチョウの3種類が見られました。

ナガサキスズメちび・ベラギンポ・トビギンポ・ミスガイ
ヨコジマキセワタガイ・ホシススキベラのちび
ベンケイハゼ・シズミイソコケギンポ・タカベの子供
ヒメキンチャクガニ(久々!)などいろいろ

フリソデウオ・・今度はいつ逢えるかな・・?

b0189640_2194767.jpg

by kanaloadive | 2009-07-25 21:17 | 底土 | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月24日
ポイント・・・丸石・油戸・底土   天気・・・晴れ時々雨  南の風
気温29℃ 水温21~22℃ 透視度15M~20M


今日は、ボートのポイントと底土に潜りました。

ボートでの移動中、トビウオが飛ばないかな~と海面を見て
いると、なんとニタリがすぐ近くでジャンプ!!ラッキーでした!
ゲストもとても喜んでいました。
(海の中では会えませんでしたが・・)

ということは、今の海は逢える可能性が大なのか・・・?

八丈が初めてのゲストでしたので、まずはテングダイ・ユウゼン
レンテンヤッコ・ナメモンガラなど、八丈ならではの魚をご紹介!

アオウミガメは水温が上がったせいか、たくさん見られました。

トサヤッコ・タテジマキンチャクダイ・サザナミヤッコ・イセエビ・
キンギョハナダイはすごい数!・ムロアジの群れ・キミオコゼ
ヒレナガカンパチ・ヘラヤガラ・オルトマンワラエビ・ハコフグちび
ツユベラちび・カンムリベラちび などいろいろ

明日も南風予想。東側ポイントが濃厚です・・。

b0189640_22101019.jpg

by kanaloadive | 2009-07-24 22:13 | ボート | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月23日
ポイント・・・底土   天気・・・雨のちくもり  南西の風
気温26℃ 水温22℃ 透視度15M~20M


今日は、エントリーしてすぐ「ん?暖かい?」と思いましたが、
やはり水温少し上がってました!

少し沖に出ると、「碧い!」こんな風に思ったのは久しぶりです。
やっぱり透視度が良いとテンション上がりますね!

今日は手前の方だけで遊んできました。

ヨコジマキセワタガイ・カラスキセワタガイ・シロイバラウミウシ
セトミノウミウシ・ベニシボリガイ・ブドウガイ・サツマカサゴ
ミカドウミウシのチビ・ハコフグのチビ・ツユベラのチビ
ベラギンポ・チョウチョウウオのチビ・セダカスズメのチビ
などいろいろ

明日は風が弱まりそうなので、他のポイントにも行けるかな~?

b0189640_22553750.jpg

by kanaloadive | 2009-07-23 22:56 | 底土 | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月22日
ポイント・・・底土   天気・・・くもり時々雨  南西の風
気温26℃ 水温22℃ 透視度15M


ここのところ連日の底土ですが、今日は、連休中とは一転、
透視度・水温ともにかなり良くなっていました。

連休がこれだったら良かったのに・・と悔やんでも
始まらないんですが(苦笑)なんせ自然相手なので。

水温が上がったせいか、魚が増えたような気がします。
沖のほうでは、クビアカハゼが出ていたり、ツムブリや
ナメモンガラが群れていました。

それでもウミウシは相変わらず沢山目に付きます。

クロフチウミコチョウ・キイロウミコチョウ・キマダラウミコチョウ
イバラウミウシ属の1種2・シロイバラ・コトヒメ・セトミノ・
スイートジェリーミドリガイ・ナギサノツユ・ユリヤガイ・
フィロデスミウムクリプティクム などいろいろ

あと、久々にヒメヒラタカエルアンコウを見ました!

明日も底土予定です。(たぶん)

b0189640_2215964.jpg

by kanaloadive | 2009-07-22 22:02 | 底土 | Trackback | Comments(0)