ブログトップ | ログイン
八丈島ダイビングサービス カナロアへようこそ!
kanaload.exblog.jp
<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年6月29日
ポイント名・・・ナズマド
南東の風  気温27℃ 水温18℃~19℃ 透視度10M


今日は昨日の暴風雨がうそのような気持ちの良い快晴!
水温は若干暖かかったのですが、濁りが・・。
冷水塊のときは水温や透視度は不安定。早く黒潮が来てほしい。。

日本版ピグミーシーホースのペア(オスはおなかが大きい)
ビシャモンエビ・イボイソバナガニ・イソコンペイトウガニ
エビカニ系は寒さに強い!ほかいろいろ細かいもの探し。

カノコイセエビやアオウミガメも。テングダイは多いです。

 
by kanaloadive | 2009-06-29 23:11
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年6月28日
ポイント名 ナズマド・底土 南西の風 気温24℃ 
水温16℃~18℃  透視度10M~15M


今日は、昨日の予報よりも早く天気が崩れ始め、飛行機が
怪しそうだったので、お帰りのゲストは急遽1便に変更・・。
なのに、視界不良&強風で欠航し、今日の他の便も怪しそう。。
結局、船でお帰りいただきました。

さて、もう1グループは時化てしまう前にナズマドへ!
風波が立ってきたので、ナズマドは一本のみでしたが、
ちょっと濁ってました。でも、冷たいわりには魚影濃い!

底土ではウミウシ類が多いですね!ウミウシマクロが楽しいです!

特にウミコチョウが爆発!(種類より数がね)
ウミコチョウはキイロ、キマダラ、シフォプテロン・クアドリス
ピノーサムの3種類が見られました。

イロウミウシ属の1種2(Glossodoris sp.3)、シロウミウシ・
セトミノウミウシ・ヒメエダウミウシ、タマミルウミウシ・
ミヤコウミウシなどその他いろいろ。

明日は天気が良さそうです!

b0189640_16263263.jpg

by kanaloadive | 2009-06-28 23:09 | 底土
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年6月27日
ポイント名・・・八重根・乙千代ヶ浜
南西の風2~3 気温25℃ 水温15℃~19℃ 
透視度10M~25M


今日も潮位が低い・・やっぱりね。冷たいです。冷たいけど
小さいものは元気です!!

 八重根では、相変わらずミスガイは多し。ですが、
元気がない・・。シーズン終了でしょうか?

ウミコチョウは結構見ますが、キイロウミコチョウが
ほとんどです。

おなかの大きいホソウミヤッコと日本版ピグミーシーホース
テンスの幼魚、ツマジロオコゼ、コノハガニ、オランウータン
クラブ、そしてゲスト発見のマスダオコゼ!

ウミウシはリュウモンイロ、ミスガイ、シロ、コンガスリ、
ミヤコなど。

乙千代ヶ浜では透視度めちゃくちゃgood!でも激寒です・・・。

ハタンポ群れ、アカマツカサがトンネルの中にたくさん、
とにかくキンメモドキの群れがすごい!!それを狙うハナミノカサゴ!
群れの数がすごいのでアタックの瞬間は必見!

ウミウシではサメジマオトメ・キャラメル・コヤナギ・ベッコウヒカリ
ユビ・ミゾレ・コトヒメ・シロイバラ・ミカドの子供、セトミノ、テントウ
などいろいろ。乙千代はやっぱりウミウシの種類が多いですね。
by kanaloadive | 2009-06-27 22:24 | 八重根
光るキノコを見に行きました。
今日の夜は、八丈島にあるキノコ観察の森へ「光るキノコ」を見に行きました。
夏休中も無料バスが走っているので、とってもお得!!
ヤコウタケ、アミヒカリタケ(柄だけ光る)、ギンガタケ、エナシラッシ
タケなどが見れました。
なんでも菌が回ると、そのついているヤシの葉柄(こういうところによく
つくらしいです。)全体が光るとか。

観察の森はさすがに夜なので真っ暗なんですが、
通ってきた道をふりかえると、光るキノコで道が出来ていました。

すっご〜い!!
これで空がもっと真っ暗だったら、もっときれいだったろうなあ。。。
by kanaloadive | 2009-06-25 22:36
はじめまして。kanaloaです。
ご訪問ありがとうございます。
はじめまして。Kanaloa(カナロア)です。
Kanaloaは、伊豆諸島八丈島にある小さなダイビングサービスです。

Kanaloaは、ハワイの神話にある神様の名で「海の神様」として
人々に恩恵をもたらしたといわれています。
「海の神様」に守られながら、いつまでも安全にダイビングを
楽しみたいという思いを込めて、この名前をつけました。

私たちは、お客様のひとりひとりを大切に、そして皆様に
「来てよかった」と思っていただけるように、小さなショップならではの
心のこもった温かなサービスを提供していきたいと考えております。

安全面を第一に考え、安心な【 少人数制 】です!

また、お客様ひとりひとりのニーズに合わせた
「丁寧なきめ細かいガイディング」を心がけています。

繁忙期でも定員は原則最大6名程度としておりますが、
お客様のご希望のダイビング内容によっては、定員をさらに少なく
調整しています。

当店では、週ごとに「マクロの日」、「フィッシュウォッチングの日」
などといった設定はしておりません。
先にご予約いただいた方に合わせますので、お早目のご予約を
お勧めします。


「カメラの練習をしたい」・「もっとゆっくり撮りたい」
「リラックスしてのんびり潜りたい」
「ダイビングが上手くなりたい」

そんなご要望にもお応えします!お一人様でも大歓迎です!

カメラユーザーの皆様には、心ゆくまで撮影のサポートも致します。
撮影のコツetc・・なんでも聞いてくださいね!

ご不明な点がありましたら、どんどんお問い合わせください!

皆様のお越しを心よりお待ちしております。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

               Divehouse Kanaloa スタッフ一同



★施設案内★

施設はダイバーの皆さまに出来るだけ快適にお使いいただけるよう、
様々に工夫を凝らしております。

屋内には

 休憩所、個室更衣室、温水シャワー2基、トイレ
 冷蔵庫、洗濯機、ドライヤーも完備。ご自由にお使いください。
フリードリンクコーナー(コーヒー・紅茶・夏期は麦茶)もあります。

屋外には

 休憩所、器材洗い場、器材干し場、
  屋根つきの器材干し場もありますので、島特有の雨でも大丈夫!
他に、温水シャワー2基、屋外用トイレ1基、

 カメラユーザーの為の「専用マット」もご用意しています。



★プロフィール★

横川 智章
b0189640_21511092.jpgNAUIインストラクター #24328
2000年の噴火まで三宅島でガイドをしていました。
ガイド暦は三宅島で約12年、八丈島では約14年です。
皆さんに「八丈島が好きになった」と思っていただけるよう、
海も陸も全力でサポートします!

横川 由紀子
b0189640_21513481.jpgNAUIインストラクター #32464
2000年秋に初上陸。八丈の海があまりにも
面白かったためそのまま住みついてしまいました。
八丈島ガイド暦2003年~ ギンポ系が好き。
八丈島ならではの海や景色を皆さんに紹介して
いきたいと思っています。

★どうぞよろしくお願いいたします★
------------------------------------------------------
Divehouse kanaloa (カナロア)
〒100-1511 東京都八丈島八丈町三根1576-6
代表 横川 由紀子
tel 04996-2-5088
e-mail: kanaloa_dive★yahoo.co.jp
(★を@に変えてくださいね)

by kanaloadive | 2009-06-24 15:07 | Trackback | Comments(0)