ブログトップ | ログイン
八丈島ダイビングサービス カナロアへようこそ!
kanaload.exblog.jp
カテゴリ:八重根( 410 )
How about today's sea?           ---八丈島 ダイビングログ---
2009年8月22日
ポイント・・・八重根  天気・・・晴れ 西南西の風
気温29℃ 水温29℃ 透視度25M


今日は、心配していた南西の風が強くなり、ナズマドは
クローズになってしまいました。
でも、八重根はさほど時化ずにのんびり潜れました!

ヒメニラミベニハゼ・シロミノウミウシ・ホソウミヤッコ
イシヨウジのペア(卵もち)・ヒメキンチャクガニ
イボヤギミノウミウシ・クロサギ・ツマジロオコゼ
ヒメスズメダイのちび・リュウモンイロウミウシ
ミスガイ・ウミテングは新たにもう1個体発見!
などいろいろ

明日は、南西の風が強すぎれば底土オンリーかも・・。

b0189640_21504588.jpg

by kanaloadive | 2009-08-22 21:52 | 八重根 | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---八丈島 ダイビングログ---
2009年8月13日
ポイント・・・八重根・丸石(ボート) 天気・・・晴れ  西の風
気温28℃ 水温28℃ 透視度25M~30M


今日は、朝から地震でびっくりさせられましたが、何事もなく
無事でおります!
たくさんのお電話・メールにて皆様にご心配いただき、私達は
本当に幸せ者です(涙) ありがとうございました!

さて、海のほうですが、黒潮どっぷりです!この透視度っ!
やっぱり八丈はこうでなくちゃね~!
透視度が良いので、ボートダイビングも超~気持ちいい
ですよ~!

ミヤケテグリのちび・コロダイのちび・クマノミのちび激増!
日本版ピグミーシーホース・ナンヨウウミウシ・アオウミガメ
ツバメウオ・キンメモドキ群れ・ミスガイ・リュウモンイロウミウシ
コンガスリウミウシ・ルージュミノウミウシ・ベッコウヒカリウミウシ
ゾウゲイロウミウシ などいろいろ

ひっさびさにイザリウオモドキが登場!この子は逃げ足が速く
撮れませんでした・・・(泣)

さすがに八重根の万単位のアジ玉はいなくなっていました。
あんなに沢山のアジは八丈では珍しかったので、本当に残念。
(でも、逆に残っていたらびっくりだよな・・。)

黒潮がやってきていろいろな生き物が入ってきてますね!
これからの海はますます楽しくなりそうですよ!

b0189640_2382520.jpg

by kanaloadive | 2009-08-13 23:12 | 八重根 | Trackback | Comments(2)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年8月11日

台風通過しました!
天気・・・雨  南西→西の風 気温27℃

今日は、台風一過となりましたが、よくある低気圧の
ような感じで、いつ台風通ったの?という感じでした。

一時は雨が強く降りましたが、一日を通して全く外に
出られない・・という感じでもなかったです。
良かった良かった・・。

まあ、台風というだけあってそれなりに時化ては
いました。昼ごろ八重根に行って見たときの写真です。
もうこの頃には風が西よりに変わってました。

個人的には八重根のアジ玉がどうなったのか・・?が
知りたいです。
もし、まだ残っていたら本当にビックリです。
さすがに居なくなっちゃったでしょうねぇ・・。

b0189640_21174853.jpg

by kanaloadive | 2009-08-11 21:19 | 八重根 | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月31日
ポイント・・・ナズマド・八重根  天気・・・晴れ  北東の風
気温27℃ 水温25~28℃ 透視度15M~20M


今日は、久々の北東の風!
ナズマド・八重根はさらに凪ぎました。
透視度は悪くはないのですが、若干白っぽかったです。

ミヤケテグリのちび・キイロウミコチョウ・ベニカエルアンコウ
アオウミガメ・ホウセキキントキ・アジを狙うハナミノカサゴ
卵を守るクマノミ・ワモンダコ・ツムブリ・ヒレナガカンパチ
トゲチョウチョウウオのちび・サツマカサゴ などいろいろ

ヒレグロコショウダイのちびはあちこちで見られました。

明日も引き続き風が弱そうです。

b0189640_21123488.jpg

by kanaloadive | 2009-07-31 21:13 | 八重根 | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月26日
ポイント・・・ナズマド・八重根  天気・・・晴れ  南西の風
気温30℃ 水温26~28℃ 透視度20M~30M


本日、1本目ナズマドに入ってびっくり!怒涛の28℃!
昨日の冷たい水と比べると、10℃以上の差!! 
こんなのあり~!?

ナズマドは、水はきれいだったのですが、南の激流でした。
潮、速すぎ・・・。なので、手前のみで遊びました。

八重根は多少うねりがありましたが、マアジの群れが万単位?
はんぱじゃないすごい数がいましたよ!!

オキナワベニハゼ・ツユベラちび・オルトマンワラエビ
フジツボの穴の中から顔を出していたカモハラギンポ
ムロアジ群れすごい数!・イレズミハゼ・ツマジロオコゼ
コガネスズメダイのちび・ミスガイちび・アオウミガメ
ベニカエルアンコウなどいろいろ

ミナミハコフグのちびがあちこちで見られます。
超~かわいいサイズですよ!

b0189640_23233250.jpg

by kanaloadive | 2009-07-26 23:24 | 八重根 | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月15日
ポイント・・・八重根・ナズマド  天気・・・晴れ  南西の風
気温27℃ 水温17~21℃ 透視度10M


今日もひきつづきニゴ・寒ダイビングでした。でも、水中は
いろいろな赤ちゃんがいて楽しかったですよ!

コガネスズメダイのチビちゃん・アオサハギのチビちゃん・
シマウミスズメのチビちゃん・ミヤケテグリのチビちゃんなど

ハタタテハゼ・クビアカハゼ(ペア)は婚姻色がきれいでした。

びっくりするくらいの巨大アオウミガメが出現!
ガメラかと思った・・。

ウミウシはシロタエイロウミウシ・シロイバラウミウシ・
キイロウミコチョウ・セトミノウミウシ・ヨゾラミドリガイ・
ベニシボリガイ・ゾウゲイロウミウシ などいろいろ

明日も南西。ついに底土かな・・・?

b0189640_22132984.jpg

by kanaloadive | 2009-07-15 21:56 | 八重根 | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月13日
ポイント・・・八重根   天気・・・くもり  南西の風
気温26℃ 水温15~19℃ 透視度15M~20M


今日は、エントリーすると「おっ?暖かい?」と思ったのも
つかの間・・。ひときわ水温が下がってしまいました。

でも透視度は最近にしてはまあまあ良かったです。

エントリー口のゴミだまりには、イシダイの子供・イスズミの
子供・カンパチの子供・カワハギの子供など・・チビっ子の
オンパレード!!流れ藻やゴミだまりには、そんな宝物が
隠れています。時にはびっくりするようなものも!!

見かけたらまずはチェック!ですね。

その他には、キイロウミコチョウ・日本版ピグミー・ミスガイ・
ホソウミヤッコ・ツツイシミノウミウシ・ヨゴレヘビギンポ婚姻色・
マツバスズメの婚姻色、フトユビジャコ・オランウータンクラブ
などいろいろ

流されないようにと必死でミル(海藻)に食らいついていた(?)
アオサハギの赤ちゃん・・とても可愛かった・・。

明日はまた南西の風ですが、西側がクローズって程ではない
かも・・?

b0189640_22311559.jpg

by kanaloadive | 2009-07-13 22:35 | 八重根 | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月9日
ポイント・・・八重根   天気・・・くもり  南西の風
気温25℃ 水温18~20℃ 透視度10M~15M


今日は、八重根もクローズすることもなく、のんびり潜れました。

エントリー口には流れ藻があったのでチェック!
シイラの子供やアオリイカの子供、ハナオコゼやイシダイの
子供などがついていました。

少し沖には、今までアジの子供が多かったですが、タカベの
子供もたくさん見られました。

他は、海草にそっくりな巨大サツマカサゴ・卵もちのイシヨウジ・
シロイバラウミウシ・カラスキセワタガイ・ベニシボリガイ・
シズミイソコケギンポ・キイロウミコチョウ・オランウータンクラブ
ヒシガニなどいろいろ

明日は南西の風が強そうなので底土かな・・?

b0189640_1655699.jpg

by kanaloadive | 2009-07-09 21:17 | 八重根 | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年7月6日
ポイント・・・八重根   天気・・・晴れ  南西の風
気温26℃ 水温19~21℃ 透視度15M~20M


今日は久しぶりに西側のポイントに行ってきました。
ところどころ水温にばらつきがありましたが、透視度は
全体的に良かったです。

小さいアジの群れがきれいでした。根の上には
コンシボリガイが歩いていました。

日本版ピグミーを見ていて、なんだか気配を感じて
振り返ると・・・げっ!いつの間に!
ヒレナガカンパチの群れに巻かれてました・・。

他には、クマノミの赤ちゃん・キイロウミコチョウ・ホソウミ
ヤッコ・ヒシガニ・アオウミガメ・ムロアジ・ツユベラのちび・
・シロタエイロウミウシ・ゾウゲイロウミウシ・イボヤギミノ
ウミウシなどいろいろ。

明日も風が弱いので、どこのポイントでもOKそうです。

b0189640_16574784.jpg

by kanaloadive | 2009-07-06 22:13 | 八重根 | Trackback | Comments(0)
How about today's sea?           ---ダイビングログ---
2009年6月27日
ポイント名・・・八重根・乙千代ヶ浜
南西の風2~3 気温25℃ 水温15℃~19℃ 
透視度10M~25M


今日も潮位が低い・・やっぱりね。冷たいです。冷たいけど
小さいものは元気です!!

 八重根では、相変わらずミスガイは多し。ですが、
元気がない・・。シーズン終了でしょうか?

ウミコチョウは結構見ますが、キイロウミコチョウが
ほとんどです。

おなかの大きいホソウミヤッコと日本版ピグミーシーホース
テンスの幼魚、ツマジロオコゼ、コノハガニ、オランウータン
クラブ、そしてゲスト発見のマスダオコゼ!

ウミウシはリュウモンイロ、ミスガイ、シロ、コンガスリ、
ミヤコなど。

乙千代ヶ浜では透視度めちゃくちゃgood!でも激寒です・・・。

ハタンポ群れ、アカマツカサがトンネルの中にたくさん、
とにかくキンメモドキの群れがすごい!!それを狙うハナミノカサゴ!
群れの数がすごいのでアタックの瞬間は必見!

ウミウシではサメジマオトメ・キャラメル・コヤナギ・ベッコウヒカリ
ユビ・ミゾレ・コトヒメ・シロイバラ・ミカドの子供、セトミノ、テントウ
などいろいろ。乙千代はやっぱりウミウシの種類が多いですね。
by kanaloadive | 2009-06-27 22:24 | 八重根